援助交際とはどのような意味かご存じでしょうか。
ニュースで取り上げられる悪いことと思われるかもしれませんが、それはあくまで一側面に過ぎません。
そもそも大人同士でセックスの際、お金のやりとりをして訴えられるのでしょうか。

恋人同士だったとしたらどうなる?

是非考えてみていただきたいのですが、援助交際という響きを取り払い「恋人同士がセックスの時にお金のやりとりをしたら」警察は私たちを逮捕するでしょうか。
少なくともそんな話を聞いたことがある方はいらっしゃらないでしょう。
セックスを終えて指輪やホテル代をプレゼントするなんてことは、よくある話です。

あくまで恋愛は自由だから

援助交際は、未成年者に対してあるいは管理売春のようなことを行うからこそ犯罪につながります。
しかし恋愛をしている上で、大人同士セックスを楽しみその際にお金のやりとりがあること自体は何も犯罪ではありません。
個人の恋愛にまで国家が首を突っ込むようになれば、それこそ人権問題になってしまいますね。

お金を求めている人もいるけれど

なかには「恋愛もしたいけれどお金も欲しい」という理由で、様々な男性と性的な関係とお金の関係を結ぶ女性がいらっしゃいます。
こうした行為だって、売春を目的に行うのではなくあくまでセックスをするときには恋愛をしていてその後にお金をもらったというのであれば犯罪にはならない。
当たり前のことですが、援助高裁だって大人同士であればただの大人の恋愛として片付けられる問題かもしれません。

どうして女性たちはお金を求めているのか徹底調査

今回は大人の恋愛において、どうして女性がお金を求めているのか徹底的に調査しました。
いろいろな女性が世の中にはいらっしゃいますが、考えてみれば仕事をしてでもお金を稼げばよいだけの話。
見知らぬ男性と恋愛をするというなかなか勇気のある行為をどうして繰り返すのか、男性が気になるところをご紹介したいと思います。